サカつくヨーロッパチャンピオンシップ攻略サイト

ball  おすすめ選手(序盤)  ball

どんな選手が優秀かは、システムや戦術にもよります。ここでは、4−5−1でポゼッションとサイド攻撃を重視した戦術に最適な選手をご紹介します。

ヨーロッパチャンピオンシップは、試合終盤に失点するケースが多いのですが、以下のメンバーなら、試合途中で守備的なカウンターに切り替えることも可能なので、リードしたまま逃げ切ることも難しくありません。スタイルを設定しておけば、「結果を見る」でも自動的に守備的に切り替えられます。

このメンバーなら、3年で1部優勝も可能です。4年目以降の補強選手は、ユース出身選手がおすすめなので、ここでは紹介しません。

1年目7月 移籍リストのおすすめ選手

GK ポール・キャテイエ
  若くて優秀。序盤のGKとして完璧。
SB アドリアン・トゥイッソン
  フィジカルに秀でて、攻守の能力も高い。
CB オトマヌ・ハママ
  フィジカルと守備の能力が高い。
CB クラーク・カーライル
  ハママには劣るが優秀。スタミナ不足が問題。
SB ベニト・オレンスキ
  能力不足だが、両サイドを守れるのが強み。
DM アレックス・コロラド
  攻守に能力が高い。弱点のRSBを任せるのもあり。
DM ヴァレリオ・フォリオ
  攻守に能力が高い。CBも任せられる。
SM ニノ
  攻撃能力が高い。キーラン獲得後は右サイドで。
SM マウロ・ペッレ
  ピークは短いが、2年くらいは活躍できる。
OM ディニヤル・ブレイデリス
  FK能力が高い。DMも守れる。守備能力は低め。
FW ギローム・デシャン
  得点能力が高い。ユースが育つまでは彼でOK。
GK テオ・ブラック
  キャテイエには劣るが、控えとしては十分。
FW パウル・ジャーンズ
  RSMとしても使えるので、控えにいると安心。
OM シガマリー・ディアッラ
  LSMも守れる。ブレイデリスと遜色ない。
CB レオン・ヘーゼ
  SBも守れるので便利。2年は使える。

この15人だけでも、1部優勝できます。誰かが怪我をしても、ポジションを入れ替えれば対応できます、人件費が安いので、良い選手を獲得した後も残しておくといいです。ハママがリストに載るのは少し後なので、2週間に1度程度確認するといいです。

1年目2月 移籍金ゼロ(残り契約1年)のおすすめ選手

SM キーラン・リチャードソン
  年俸約1億。SBも守れる。能力は極めて高い。
WG クインシー・オブス=アベイエ
  年俸約8千万。FWにも適正あり。能力は極めて高い。
GK スコット・カーソン
  年俸約8千万。能力は極めて高い。長く使える。
DM イブラヒム・アフェライ
  年俸約1億。攻守に能力が高い。即戦力。

2月までに契約延長される場合もあるので、どの選手が残っているかは運次第です。2月中に契約延長される場合もあるので、残っていたらすぐに獲得した方がいいです。

2年目2月 移籍金ゼロ(残り契約1年)のおすすめ選手

SB カルロス・ディオゴ
  年俸約1億。弱点のRSBを補強。能力も圧倒的。
FW ポドルスキー
  年俸約1億2千万。早熟タイプが残念。他の選手が育ったら売却。
DM ヌリ・サヒン
  年俸約6千万。若い。安い。有能。獲得しない理由がない。

3年目以降

本格的な育成をするには、有能な選手を若い時期に獲得して、たくさんのレンタル移籍とキャンプを経験させる必要があります。他チームから若くて有能な選手を獲得するには莫大な移籍金がかかるので、中盤はユース選手の発掘を中心にスカウトを活用するといいです。

完成形については、「おすすめ選手(最終)」をご覧ください。

サカつくEUの攻略内容

批評(レビュー)

みんなの評価

おすすめ選手(序盤)

おすすめ選手(最終)

おすすめ監督

攻略法まとめ

裏技・小技集